読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのエナジーデザイナー

地域のエネルギーを活用し、町を森を地球を守ります。

米、13年GHG排出量、66億7300万トン、12年比2%増

アメリカ環境保護庁(EPA)が、13年のGHG排出量を公表しています。
12年比で2%増加、05年比では9%減少したとのこと。
 
13年に排出された温室効果ガスは、CO2換算で66億7300万トンに上り、そのうち31%がエネルギー転換部門、27%が運輸部門、21%が産業・製造業によるもの。2%の増加は、エネルギー消費量及び石炭発電の増加が要因としています。
 
さらに、今年、EPAはオンライン上に新たにインベントリデータの検索ツールを公開。ユーザーは、部門や年、ガスごとにデータの閲覧・グラフ化、ダウンロードすることができるようになりました。
 
U.S. Greenhouse Gas Inventory Report: 1990-2013 | Climate Change | US EPA
In 2013, U.S. greenhouse gas emissions totaled 6,673 million metric tons of carbon dioxide equivalen ...