読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのエナジーデザイナー

地域のエネルギーを活用し、町を森を地球を守ります。

政府によるCOP21結果公表

政府代表団による、COP21公式結果が発表されました。
 
予想されていたところに落ち着きましたが、「予想されていた結果」
は「期待されていた結果」とも言えるほど、かなりの程度の困難さ
を伴っていたと思います。
 
それを無難にこなしたのも「Fabius is fabulous.」と海外メディア
が絶賛した、仏ファビウス外相の手腕に依るところが大きかった
ですね。
 
今年に入ってからは、各国の意見を聴き、コンセンサスを得るべく、
椅子を温めることもなく、世界を飛び回っていたそうです。また、
執拗にオバマ大統領へ電話攻勢をかけたことも寄与したとか。
 
交渉に与っているのは、生身の人間。
やはり、地道で泥臭い「根回し」が奏功するということでしょうか。
 
オランド大統領、オバマ大統領、両大統領とも、お陰様で偉大なレ
ガシーを作ることができたと、ほくそ笑んでいることでしょう。
 
さて、これからが本番です。
枠組ができたことにより、カーボンプライシングの道筋が見えてきました。
 
意外に思われるかもしれませんが、グローバル企業では補助金よりも、
排出量取引やカーボンクレジットなど、炭素に値段をつけるこの「カ
ーボンプライス」あるいは「カーボンプライシング」を求める声が大
きいのです。
 
私としては、この事実を元に、事業者の皆さまへは「危機」ではなく
「機会」と捉えて、半歩先行く事業展開をしていきましょうと案内し
ていく予定です。
 
ご関心のある皆さま。
是非、下記サイトへお越しの上、「お問合わせ」からご連絡下さい。
 
SONODA EnergyDesign
 
 
環境省_国連気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)及び京都議定書第11回締約国会合(COP/MOP11)の結果について(お知らせ)
フランス・パリで11月30日(月)から12月13日(日)にかけて開催された国連気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)及び京都議定書第11回締約国会合(COP/MOP11)の結果についてお知ら ...