読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのエナジーデザイナー

地域のエネルギーを活用し、町を森を地球を守ります。

再エネは不安定で予測不可能か?

プロとしてお客様のご期待に応えるには、やはり一次データが重要。
環境・エネルギー問題を議論する際も同様。 
 
再エネは不安定で予測不可能、火力・原子力は安定電源というのも、
政府の説明を鵜呑みにせず判断したい。 
 
残念ながら、日本では電源別の電力供給状況を知ることはできませ
んが、欧州各国については容易に知ることができます。 
 
日本と面積がほぼ同じのドイツについては、下記サイトでリアルタ
イムデータを公開しています
 
ドイツの発電電力およびスポット価格

f:id:office-sonoda:20150628085349p:image

 
これを見ると、例えば太陽光は「変動」はするものの「不安定」と
はいえず、「予測可能」であると言えるのではないでしょうか。
 
こちらのサイトでは、「実績」だけでなく「予測(forecast)」もされ
てますし。さらに翌日のスポット価格も提示されていますので、発
事業者も 発電計画を立てることができる。
 
北欧諸国については、こちらに公開されています。

elstatistik.se

 
 Sverige スウェーデン
Danmark デンマーク
Estland エストニア 
 
 ・ 。・*・゚。
 
入力に対する出力は、正確に算出できます。 その入力である気象デ
ータは、日本の得意とするところでは? 機械的なトラブル発生によ
るダウンは、何も再エネに限ったことで はない。(太陽光は可動部
がないので逆にプラスでしょう) 
 
「できない」理由でなく「できる」理由を考えましょう。