読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのエナジーデザイナー

地域のエネルギーを活用し、町を森を地球を守ります。

ASSET事業第1期の実績

私も審査を行っている、ASSET事業
(第1期に担当分はありませんが)
2012年度から始まって2013年度が実施年。
2014年度に報告があって、今回の実績発表です。
 
参加企業は9社。
ベースラインとなる基準年度排出量は、24,274t
削減量は5,678tで、全社目標達成とありますが、内容を見ると、4
社は自己削減できていますが、5社は排出量取引で達成ですので、
半分は計画通りに削減できなかったということになります。
ここでちゃんとレビューできるかが、重要です。
環境省はしっかりそこまでフォローしていって欲しいですね。
東京都環境局を見習いましょう。
 
第2期以降は参加者が増えていますので、どのような傾向になるか、
ウォッチしていこうと思います。
 
個人的には、中小企業でも取り組みやすい事業ですので、しっかり
と育っていって欲しいと思っています。
 
環境省_先進対策の効率的実施によるCO2排出量大幅削減事業(ASSET)第1期(2012年度採択・2013年度排出削減実施)の排出削減実績と取引結果について (お知らせ)
 環境省では、業務部門・産業部門における温室効果ガス排出量の大幅削減のため、事業場・工場を対象に、エネルギー起源二酸化炭素排出抑制のための先進的で高効率な低炭素機器等の導入を支援する「先進対策の効率的 ...